100均クリアケースで出来る!アクセサリー収納アイデアまとめ

ダイソーやセリアに売っているクリアケースを使ってやる、アクセサリー収納&整理のアイデアをまとめました。

 

1:3段 クリアケースを活用


出典:http://xn--100-1d4bf5681c.seesaa.net/article/424713199.html

ダイソーで手に入る「3段引き出しケース(クリア)」をそのまま活用した収納。

上の部分も透明になっているので、お気に入りのアクセサリーをすぐに取り出す事ができます。

例えば、同じ種類をもう1つ買って上下に並べてスタッキングもできる他、1つ200円なので、2つ揃えても400円で収まるというコスパの良さにも注目です。

 

2:ガラスシートを貼る


出典:https://www.cosme.net/beautist/article/2154193

先ほど紹介したダイソーの「3段引き出しケース(クリア)」を簡単にアレンジ。

中身をあまり見せたくないという時の目隠し用に、同じダイソーで買える「ガラスシート」を貼り付けてデコレーションしています。

 

3:複数種類を組み合わせる


出典:https://izilook.com/16209

複数の大きさのクリアケースを組み合わせて コスメと合わせてアクセサリーを収納しています。

 

4:フェルトを入れる


出典:https://www.pinterest.se/

ダイソーの「3段引き出しケース」の中身に同じ大きさにカットしたフェルトを入れてアレンジ。

上段のピアスを収納している場所は、フェルトを蛇腹になるようにジクザクに入れて、ショップのディスプレイケースのようにピアスを挟み込むような収納に。

大きさのあるヘアアクセサリーのスペースでは、フェルトをそのまま平らになるようにひいたりと、収納する場所によってフェルトの使い方を変えているのがポイント。

 

5:書類ケースに入れる


出典:https://locari.jp/posts/83670

A4サイズのプリントや、ハガキ類をすっきり収納できる文房具用の書類ケースをアクセサリーの収納ケースとしてアレンジ。

注目して欲しいのが、アクセサリーの裏側に設置されている「網」の部分。実は、これも100均で買う事ができる「焼き網」をワイヤーネットがわりに使ったもので、好きな場所にピアスやイヤリングを引っ掛ける事ができます。

書類ケースごと本棚等に収納できるので、アクセサリーをタイプ別に分けて直すのも簡単。

 

6:ミニケースを活用


出典:https://blogs.yahoo.co.jp/springsalada/25778907.html

DIYで使うネジや釘などのパーツ類を保管しておくミニケースをアクセサリー収納ケースに活用。

もともと仕切りが付いている事と、「ネジ」「釘」などの小さなものを保管する用として設計されているので、ピアスや指輪等の小さなアクセサリーを収納しておくのに向いています。

スポンサードサーチ