100均「インソールの種類」&みんなが使ってるおすすめ一覧

100均に売っているインソールの種類と、実際に選ばれていたインソールを一覧でまとめました。





 

100均のインソールの種類

SPORTS INSOLE(セリア)
  • 立体ヒールカップ&クッション製の高いウレタンフォームを使用。
  • サイズに合わせてカットできる。
  • 土踏まずとかかとに しっかりとした厚みがある。
カップインソール 男性用(ダイソー)
  • インソールとしては薄めのタイプ。
  • 革靴等のあまり厚みを出したくない靴におすすめ。
TOE PAD つま先フィットパッド(ダイソー)
  • 女性のヒール用。つま先の滑りをストップしてくれる。
  • 1mmほどの厚さしかなく、透明なのでほとんど目立たない。
For Toes (ダイソー)
  • つま先用のジェルインソール。前滑り防止&衝撃緩和効果。
  • 透明だが凸凹とした立体的な突起がついている。
REFRESH INSOLE (キャンドゥ)
  • クッション性が高いタイプのインソール。
  • かなり柔らかめなので、他のインソールと組み合わせて使うのがおすすめ。
脚長タイプ インソール(キャンドゥ)
  • 約1.2cm高さがアップするというインソール。
  • 高さを出した後に高さを維持するために、インソールは固め。
ソフトインソール(キャンドゥ)
  • 低反発ウレタンを採用。抗菌効果もある。
  • フラットではなくて立体的な構造になっていて、厚みのあるところと薄いところがクッションのように分かれている。

スポンサードサーチ

どんなインソールがおすすめ?




 

「靴&足もと」の関連記事