100均「トップコートの種類」一覧表&使った人の口コミ感想

100均で手に入れる事ができる、トップコートの種類の一覧表と、実際に使ってみた人の感想や口コミ情報を一覧でまとめました。

 

100均 トップコートの種類一覧表

速乾性トップコート(ダイソー)  45秒で乾燥がウリのトップコート。実際、塗ったそばから乾いてくるのでつかいやすくです。ツヤやカバー力はそこそこ。
Winmax Supere Glossy (ダイソー)  液がサラサラタイプで塗りやすいトップコート。一部のネイルと相性が悪く、溶けてしまうケースがあるので、テストして使うのが無難。
Winmax Matte Finishi(ダイソー)  ひと塗りでマットな質感にチェンジできるというトップコート。
Winmax Gel Look (ダイソー)  重ね塗りでぷっくりとした仕上がりになります。ただ、シールのように剥がれやすくもなるので注意。
まるでジェルネイルみたい!!輝きトップコート(ダイソー)  ジェルネイルのような仕上がりになるというトップコート。実際は、あまり厚みはでず「貼りジェル」等と併用が必要です。トップコートとしての性能はまずます。
マットトップコート(ダイソー)  ひと塗りでマットな質感にチェンジできるというトップコート。
ジェルネイルトップコート(セリア)  オーロララメ入りでキラキラ付きになるトップコート。ジェルでぷっくりツヤ感に。ネイルサロンほどのぷっくり感は出ませんが、UVライトも不要で適度な厚みが出せるのが便利。
 Art Collection トップコート マットフィニッシュ(セリア)  マット質感の仕上げになるトップコート。液体はやや強めのとろみ。一度塗りでしっかりマットになります。
塗るだけチェンジ ゴールドラメイ入りトップコート(キャンドゥ)  キラキラゴールドラメ入りのトップコート。ラメを出すには、しっかり振って使う必要があります。逆に振らず、そのまま透明トップコートとして使う方法も。
塗るだけチェンジ マットトップコート(キャンドゥ)  マット仕上がりにトップコート。ダイソーのWinmaxやセリアのATと比べるとややマット感弱め。

スポンサードサーチ

100均 トップコートの口コミ&感想