失敗しない100均ネイルシールの貼り方&おすすめデザイン

100均のネイルシールを、失敗せずに上手につけるコツと、みんなが実際に買っていたおすすめデザインをまとめました。

 

100均のネイルシールを貼り方

ネイルシールを上手に貼るためには、次のステップを意識してみて下さい↓

1:爪表面をキレイに

爪の表面が汚れているとキレイにシールを貼れません。早く貼ってみたい気持ちを押さえつつ、まずは爪の表面をキレイに。

爪の甘皮は取り除いておいて、コットンやティッシュ等を使ってキレイに拭き取ります。

爪表面の「油汚れ」は、シールを剥がれやすくする原因です。

2:貼るシールを選ぶ

爪のサイズに合わせながら、実際にどのシールにするかを選びます。

3:フィルムを剥がす

シールを保護しているフィルムを剥がします。ベリッ!と激しくやるとシールも一緒にとれてしまうので、ゆっくり丁寧に。

4:爪にシールを貼る

シールの丸くなっている方が、手前側(甘皮側)です。ラインに合わせて貼ります。

シールが貼れたら、指を使って爪先の方向に空気を押し出すようなイメージでのばしながら貼っていきます。

5:余ったシールの処理

先端部分の余ったシールを処理します。まずは、爪のラインにそってしっかりめに折り目をつけます。

後は、ネイルファイルを使って一定方向にこすっていき、こそぎとるようなイメージで余ったシールを削り取っていきます。

シールが全てはずれたら、仕上げにネイルファイルで整えて完成です。

失敗を防ぐポイントは、主に3つ。

シールが剥がれないように、キレイに爪を拭いてから貼り付ける事。中に空気が入らないように、一定方向(外側)に押し出すように貼ること。

そして、シールを貼った後で、ラインがキレイに揃うように、しっかり折り目をつける事の3点です。

スポンサードサーチ

おすすめのネイルシールデザインは?


ref_src=twsrc%5Etfw”>2018年1月2日