100均「筆ペンの種類」一覧表&使ってみた人の口コミ感想

100均で手に入れる事ができる、筆ペンの種類の一覧表と、実際に使ってみた人の感想や口コミ情報を一覧でまとめました。

 

100均 筆ペンの種類一覧表

本格筆ぺん(ダイソー) 「しなやかな穂先&細筆の書き味」がウリの筆ペン。0.5〜4.0mmの毛筆タイプです。

実際、かなりホッソリと細く書けるのが特徴で、大手メーカーの細筆ペンよりも細くて書きやすい!との声も。

絵手紙 筆ペン(ダイソー) 絵手紙・スケッチ・イラストなどに最適なカラータイプの筆ペンです。

片方は細字、反対側は中字の2WAYで使えるので、1本で違う太さで書くことが可能。

薄香色・刈安・緋色・紅色・紅藤・薄浅葱・若葉色・孔雀緑・瑠璃色などの種類があります。

Kuretake 携帯用 筆ペン 筆ペン業界でも人気のブランド「呉竹」製の高品質な筆ペン。

パッケージを開けてみて中身を見てみると良く分かりますが、実はダイソーの「本格筆ぺん」とほぼ一緒のデザイン。(ペンに描かれたプリントが違うだけ)

つまり、ダイソーモデルが人気なのも、実は呉竹製品だったから…というわけ。当然、セリアのこちらのアイテムも抜群の書きやすさです。

カラーペン 筆タイプ(セリア) メッセージカードやイラストなどに使える筆タイプのカラーペンです。

ダイソーの「絵手紙 筆ペン」が色別にバラ売りなのに対して、セリアのカラーペンは3色カラーがセットになっているのが特徴。

「Purple Orange Brown」3色のBasic COROL。「Pink Green Blue」3色のPOP COLOR。「蛍光色カラーの Blue Yellow Pink」3色のNeon COLORなどのモデルがあります。

筆カラーペン(キャンドゥ) サインペンのような鮮やかな発色に毛筆特有の線も描けるカラーペンで、細書タイプ。

グリーン、レッド、ブルーの3色セットのスタンダード。オレンジ、ピンク、みずいろの3色セットのパステルなどがあります。

スポンサードサーチ

100均 筆ペンの口コミ&感想